発達障害の人のための便利グッズ・ライフハック

発達障害向けの便利グッズやライフハック、参考書籍・メディアの紹介など

紛失防止に 「MAMORIO」

財布や鍵など、失くしたら困るものの紛失防止に役立つグッズの紹介です。

 

mamorio.jp

 

紛失防止デバイスMAMORIO

 

スマホと連携でき、デバイススマホから離れると通知してくれます。

紛失防止だけでなく、忘れ物の防止にもなります。

 

タグ型、カード型など失くしたくないものによって種類を選べます。

 

また、公式サイトには紛失、忘れ物防止のための読み物のコーナーもあり、

とても参考になります。

 

labo.mamorio.jp

 

 

 

 

お化粧について 化粧が苦手な私のやり方

今回は化粧について。私のやり方を紹介します。

 

そもそも化粧は手順が複雑です。

様々なアイテムを使いますし、使う順番も、

肌に馴染むまで少しの間待つことも、その間に他の作業をすることも全部が複雑!

 

こうした細かい手順を踏んでいくことが苦手だと「化粧めんどくさい」になりがちです。

また、触覚過敏で化粧が難しい面もあります。

さらに私の場合、敏感肌で肌に合わない化粧品を使うと

肌がピリピリしたり、赤くなったりします。

 

そんなわけで長年化粧が苦手だったんですが、

なんとか私なりに苦手を克服しようと奮闘した結果、

近頃は以前よりだいぶマシになってきました。

 

苦手克服のポイントは

  • 手順簡略化のために時短アイテムを使う
  • 体質的に無理な部分は思い切って諦める

 

実際に使っている化粧品は以下の通りです。

 

  • 資生堂 エリクシール 「おしろいミルクC」
  • 資生堂 インテグレート 「スーパーキープパウダー」
  • フーミー 「アイブロウパウダー」
  • キャンメイク 「ステイオンバームルージュ」

 

ひとつずつ見ていきます。

 

www.shiseido.co.jp

 

  • 資生堂 エリクシール 「おしろいミルクC」

乳液と日焼け止めと化粧下地の3つの機能があって、時短かつ手順を省けます。

以前はBBクリームを使っていましたが、ベタベタした感覚が苦手でした。

しかし、このおしろいミルクはさらっとした使い心地でベタベタしないです。

 

色付きのタイプと色なしのタイプがあり、

色付きのほうがファンデーションなしでも化粧してる感があります。

 

 

www.shiseido.co.jp

  • 資生堂 インテグレート 「スーパーキープパウダー」

体質なのか感覚過敏なのか分かりませんが、

フェイスパウダーを使うと目が痛くなったり、目やにが大量に出たりして困ってました。

このおしろいだと平気なので愛用しています。

 

 

眉毛は重要です。

眉毛メイクをしてるかしてないかで顔の印象がまるで違います。

化粧めんどくさい人も眉毛だけはした方がいいです。

 

私はアイシャドウやマスカラなどのアイメイクをすると目が痛くなり、

目の周りの化粧は無理なのですが、その分眉毛メイクでなんとか化粧感を出してます。

このアイブロウパウダーは2、3色を適当にブラシで取ってから

ざっと塗るだけでOKです。簡単で気に入ってます。

 

 

www.canmake.com

www.canmake.com

 

色付きリップ感覚で使えて、きちんと化粧してる感じも出ます。

お手軽でコスパもいいです。すごくおすすめです。

 

 

と、だいたいこんなアイテムを使いつつ、なんとか化粧苦手を克服できてきました。

以前はもっとチークとかアイシャドウとかを使ってがんばってましたが、

めんどくささと目の痛さに耐えるのが本当に苦痛で、

なんとか自分の体質や性質と折り合いをつけた結果、これらに落ち着きました。

 

 

体質や感覚過敏は人それぞれで、個人差があります。

ここに紹介したものが合わない人もいますのでご注意ください。

 

お風呂嫌いの人のためのライフハックを考える

8月になりました。夏本番です。

この季節になると特に困る問題があります。

 

それは、「お風呂がめんどくさくて毎日入るのが嫌だけど、入らないと不潔問題」です。

そこで、お風呂嫌いの人に役立ちそうなライフハックを考えてみました。

 

  • 手順を整理する

「お風呂に入る」と言うと一言ですが、実際は入浴にはいくつもの手順があります。

 

着替えやタオルを用意する→脱衣所に行く→服を脱ぐ→お風呂場に入る→

シャワーで予洗い→シャンプー→コンディショナー、トリートメント・・・など。

 

これらの手順を「お風呂に入る」1つのことだと思っていると、

ワーキングメモリの働きが弱い人にとってはいくつのも手順を整理できず、

頭の中が混乱してしまい、結果「お風呂めんどくさい」になってしまっている

可能性があります。

 

それを改善するには、まず手順をひとつひとつ書き出すなどして、

手順を可視化することが有効です。

可視化することで余分な手順を省くのもいいでしょう。

ひとつひとつの手順に集中することで(シングルタスク)頭の中を整理していきましょう。

 

 

  • お風呂に付加価値を加える

付加価値を加えるといっても難しいことではなく、

好きな香りのシャンプーを使ったり、好きな入浴剤を使ったり、

お風呂に好きな要素をプラスすることでモチベーションをアップさせる方法です。

 

お風呂関係のサブスクを利用するのもいいかもしれません。

サブスクを利用していたら、「毎日入らないともったいない」となり、

お風呂に入る意欲が上がると思います。

 

 

  • いっそのこと、毎日入るのは諦める

「いやいやそれでも毎日は無理」という方は、

思い切って毎日は諦めるのもひとつの方法です。

 

最近はドライシャンプーや汗拭きシートなど、お風呂に入らなくても

すっきりできる便利グッズが増えています。

どうしても嫌なら、無理を続けることも良くないです。

ドライシャンプーなどは災害時の備えにもなりますし、

「災害時の予行練習」と割り切って、たまにはさぼることもアリだと思います。

 

 

 

 

 

企業に学ぶライフハック「トヨタ式片付け術」

style.nikkei.com

 

この記事では、巨大企業ならではのモノを減らす仕組み、

片付け方について紹介されています。

 

「散らかる理由を、片づけられない性格のせいにしがちだが、それは違う。片づかないのは仕組みができていないからと考えるべき」

の言葉にははっとさせられました。

片付けるためには、仕組みを作ることが大切。

 

そんなトヨタ式片付け術の方法は

 

  1. モノの住所を明らかにする
  2. ここより先に置かない 線を引いて示す
  3. 補充はかんばん方式でリマインドする
  4. 姿置きで元の位置に戻したくなる
  5. 使う場所に使うモノを置く
  6. いつまで使うモノなのか明確にする

 

こうした片付けの仕組みを作ることで、片付け下手の人も片付けやすくなります。

片付け苦手なものぐささんや、仕組みを作るのが好きなきっちりさんにおすすめのほうほうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色付きで目に優しい コクヨ「カラーノート」

白いノートがまぶしい視覚過敏さんにおすすめの便利グッズです。

 

www.kokuyo-shop.jp

 

コクヨ「カラーノート」

こちらは従来のものと比べて光の反射率が低く、目に優しい色のノートです。

視覚過敏さん以外にも、目が疲れにくい効果があるため

様々な方におすすめのノートです。

 

 

参考:コクヨカラーノート研究会

www.kokuyo-st.co.jp

 

色付きのものはそもそもダメという方には黒いノートもあります。

 

 

trdiary.archalle.co.jp

 

 

コクヨさんからは「白と黒で書くノート」というグレーのノートも出ていますが

 

www.kokuyo.co.jp

 

こちらは大人気商品で、品切れが続いているようです。

モノクロのスケールで大変見やすそうで、

視覚過敏さんの救世主になってくれそうなノートなのですが、

少々お高い上に品切れで現状普段使いにするには難しそうです。

お求めやすいお値段で再販していただけたら大変助かるのですが…

 

タスク管理に 「フェリシモCCP タスクチェッカー」

毎日のタスク管理に便利なグッズを紹介します。

 

www.felissimo.co.jp

 

LITALICO×CCP 「やること」と「やったこと」を可視化するタスクチェッカー

 

毎日のタスクをリスト化。

やるべきことをチェックしてうっかりを防止できます。

 

 

タスクチェッカーの説明

 

タスクが完了したらバーを引っ張ります。

引っ張ると笑顔マークが出てきて、完了したものが一目瞭然です。

 

タスクチェッカー使用例

 

タスクは直接書き込むこともできますが、

私はこのように付属のシールとふせんを貼ってます。

 

うっかりさんやパターン好きさんにおすすめの便利グッズです。

 

「ねこはみんなアスペルガー症候群」スペクトラム出版社

ASDの人たちの自己理解に役立つ書籍を紹介します。

 

www.spectpub.com

 

「ねこはみんなアスペルガー症候群スペクトラム出版社

 

アスペルガー症候群はねこに似ている?

 

こちらの本はかわいらしいねこたちの写真とともに

アスペルガー症候群(ASD)の特徴を分かりやすく紹介してあります。

 

  • アスペルガー症候群(ASD)ご本人の自己理解に
  • ASDについて詳しく知りたいけど難しい本を読むのはためらう
  • ASDのお子さんを持つ親御さんに
  • ねこ好きさんに

などなど、様々な方におすすめの1冊です。

私も愛読しています。

 

 

この本を出版したスペクトラム出版社さんは

これ以外にも発達障害関連の本を多数出しています。